ホーム > 業界知識 > 本文

IK耐衝撃性評価とは

Apr 24, 2019

IK耐衝撃性評価とは


テクニカルシートは、多くの場合、IKレーティングを参照しています。 これは、外部の機械的衝撃に対する電気機器のエンクロージャーによって提供される保護の度合いを示す国際的な数値分類である耐衝撃性評価を測定するための特定の評価です。 これは、IEC 62262:2002およびIEC 60068-2-75:1997に従って、外部の衝撃から内容物を保護するためのエンクロージャーの容量を指定する手段を提供します。

 

IK00-保護なし

 

IK01-0.14ジュールの衝撃(衝撃を受けた表面の56mmから落下した0.25kgの質量の衝撃に相当)から保護

 

IK02-0.2ジュールの衝撃(衝撃を受けた表面の80mmから落下した0.25kgの質量の衝撃に相当)から保護

 

IK03-0.35ジュールの衝撃(衝撃を受けた表面の140mmから落下した0.2kgの質量の衝撃に相当)から保護

 

IK04-0.5ジュールの衝撃から保護(衝撃を受けた表面の200mmから0.25kgの質量が落下した場合の衝撃に相当)

 

IK05-0.7ジュールの衝撃(衝撃を受けた表面の280mmから0.25kgの質量が落下した衝撃に相当)から保護

 

IK06-1ジュールの衝撃から保護(衝撃を受けた表面の400mmから0.25kgの質量が落下した衝撃に相当)

 

IK07-2ジュールの衝撃から保護(衝撃を受けた表面の400mmから0.5kgの質量が落下した場合の衝撃に相当)

 

IK08-5ジュールの衝撃から保護(衝撃を受けた表面の300mmから1.7kgの質量が落下した場合の衝撃に相当)

 

IK09-10ジュールの衝撃から保護(衝撃を受けた表面の200mm上から5kgの質量を落とす衝撃に相当)

 

IK10-20ジュールの衝撃から保護(衝撃を受けた表面の400mmから5kgの質量が落下した場合の衝撃に相当)