キャピタルニュース|第3四半期の増収分化は、主要な資産再編成停止を維持する!

Chau Mingの技術(300232)、10月26日第3四半期の2015年のレポートをリリース128.67パーセントbackpfrontpの純利益の成長の最初の3つの四半期にChau Mingの科学と技術。 2015年7月〜9月の総チャウミンテクノロジーの売上高は3億3500万元で、LEDスタジアム照明は前年より37.67%増加した。 上場企業の株主に帰属した純利益は384億6870万元であり、前年の114.34%の増加であった。 バックパープルトップ2015 Chau Ming Technologyの最初の3四半期総収益は9億9,900万元に達し、39.18%の増加。 955億7500万元の純利益、スタジアムライトは128.67パーセントの増加。 backpfrontp報告期間中は、年間事業計画に基づき、積極的にRadiantの残りの40%の株式取得、市場の拡大と展開を積極的に推進し、国内外で良好な成果を達成し、急速な成長の勢い、業績は過去最高を記録しました。 backpfrontp変化と経済構造の調整のモバイルインターネット時代の到来で、高出力LEDフラッドライトディスプレイ業界はまた、リストラとアップグレードの作成にあります。 企業は、主なビジネスの戦略的内在+エピタキシャル開発の足場を遵守し、インターネットを使用して賢明なChau Fusion +を考え、積極的にインターネット技術と組織モデルの使用を探求し、インテリジェントハードウェア+コンテンツサービス+インターネット( IOT)のプラットフォーム企業です。 backpfrontp純利益の最初の3四半期におけるRuifeng電力は、31.25パーセントの前線の減少Ruifengパワー(300 241)、10月26日第3四半期の報告を減少させる。 報告期間中、同社は総収入229百万元を達成し、1000Wの洪水灯は前年より17.49%減少した。 上場企業の普通株主に帰属した純利益は5,967,300元で、前年より68.97%減少した。 backpfrontp報告書によると、2015年にRuifeng電力3四半期、692000000元の総営業利益、上場企業の普通株主の普通株主に起因する前年比0.51%の増加は、2762.5万元、前の年31.25パーセント。 業界の統合を加速しながら、合併買収業界は、機会をつかむために、同社は、深セン凌タオオプトエレクトロニクス技術有限公司の残りの85%の株式を取得する予定です中型LCDバックライトLEDハイベイライトセグメント、現在中国証券監督管理委員会は、保留中の買収を承認した。 業界での熾烈な競争のbackpfrontpの顔、Ruifengパワーは、内部管理を強化し、関連するコスト、買収関連の産業チェーン企業やその他の措置を強化するために取られRuifeng電源LEDトンネル軽工業チェーンは、大きくて強く、新たな戦略的レイアウト、資本市場がより大きく、より強く。 バックパープル水晶の光学年間の純利益の最初の3四半期10.81%のバックプロップ光学結晶(002 273)、10月26日第3四半期の2015年のレポートをリリースします。 報告期間中、同社は営業利益28.8億元を達成し、前年同期比3.26%の増加となりました。 上場企業の株主に帰属した純利益は3101.66万元で、前年より32.23%減少した。 backpfrontpレポートは、815000000元の2015年の光学結晶営業収入の3四半期、前年より15.62%の増加を示しています。 上場企業の株主に帰属した純利益は114百万ドルで、前年度比10.81%減少しました。 2015年5月には、産業情報技術省のプロジェクト入札に参加するため、財務省は2015年に産業変革と業績向上のための強力な基盤を組織し、同社は携帯電話、PCカメラ、車載カメラレンズ青いガラスの赤外線カットフィルタープロジェクトは、正常に入札を獲得、特別資金の48000000元を承認した。 報告期間中、同社は最初の中央財務省2590万元の特別基金を取得した。 NVCの昨年8月11日の停止以来、減損後戻りのためのNVCの再開は、すべての再開条件、LEDのジムライト、取扱い違反および市場が当社の財政状態および経営状態に及ぼす影響について通知された。 上場規則に基づく義務を遵守するための適切な財務報告プロセスおよび内部統制システムを開発しなければならないこと、 法医学検査と内部規制審査の結果を開示し、特定された問題に取り組むこと。 必要に応じて適切な範囲をカバーするために、さらに調査/レビューする。 市場はすべての関連情報を通知した。 LEDアリーナの照明会社は、2014年にいわゆる約束と安全保障協定の14の部分にあった、合計2億8500万元を提供する言及。 backpfrontpさらに、呉と約束を含む金銭を回収できない場合、潜在的な損失に直面し、約2億6550万元の損失、 中国建設銀行がCCBを支持している場合、約6000万元の損失プラス利息につながると主張している。 backpfrontpメイソンテクノロジーズは主要な資産のリストラの進展を計画しているメイソンテクノロジーズ(002654)は、10月26日の発表で大規模なイベントを計画しているため、2015年7月3日以降、 この発表の日付を前にして、当社および関連当事者は、監査、評価、プログラム・フィージビリティ・スタディおよびその他の業務に関連するこの主要な資産再編のデュー・ディリジェンスを促進するものとする。 規制によると、同社の株式は2015年10月26日の開業以来、中断され続けるだろう。 RGB LEDの洪水光の主要な問題Tongfangの進捗状況とバックPfrontpの取引を再開Tongfang(600100)は、最近Tongfangが清華ホールディングスの通知を受けたことを発表し、提案された計画は、会社とTongfang Guoxinエレクトロニクス株式会社同社の関連規定に会社の株式は2015年10月12日以来中断されて適用されます。SOPの精神的指導、戦略的再編と産業レイアウトの調整の改革を深めるために国会をさらに実施するために清華ホールディングス、清華ホールディングス、関連会社間の集積回路産業および資産再編事業に関するものである。 同社が保有する株式の一部として、Guoxin Electronics Co.、Ltd.が保有する清華Unisplendour Group Holdings Ltdの子会社の同じ側に売却される同社の取引を含む協議と審議を通じてbackpfrontpは、これらの事項は、同社の主要な資産再編 したがって、2015年の事務総長10。 取引の再開からの開き。 backpfrontp Feileオーディオ - ビジュアルの大規模な資産のリストラの進展backpfrontpのサスペンションFeile Audio-Visual(600,651)、10月26日の発表で、同社は主要な資産購入を計画している。 同社は2015年10月19日に停止された同社の株式を適用している。当事者によるデモと同社の上記事項との協議は、主要な資産再編を構成している。 backpfrontp株価の異常な変動を避けるため、同社のアプリケーションは、2015年10月26日以来の株式を保留し続けている。 backpfrontp中断期間中は、大規模な資産再編の進捗状況、情報開示義務の適時実施、5日間ごとに1回発行されます。 関連する取締役会が完了した後、大規模な資産再編計画または報告書を検討し、適時に発表し、取引を再開する。 バック