サナンオプトエレクトロニクスキャピタルミステリー!助成金も借り手に支払われましたか?

LED照明アプリケーションの継続的なプロモーションではなく、アップストリームのLEDスタジアム照明業界の急速な成長につながった、LEDチップは、国内リーダーとして3つの光学LEDチップは、業界の焦点となっているフィールドです資本以上それは謎です。 最近、3つの安全な光電は、多くのニュースを持っています。 backpfrontp 1、ゴードン最大のバックフロント10月15日、フーグワーフ・インスティテュートは2015年のフーランをリリースしました。 3つのセキュリティグループ林Xiucheng、Zhiqiangの父と息子は、財産34億元に富んで福建省の富裕層、富は前年より127%増加し、国で43位、35ビットをランクされた。 backpfrontp 2、助成金backpfrontpを取得するサナンオプトエレクトロニクス9月30日の発表福建省荊安光学株式会社の同社の100%子会社である第30回安渓郡財務局は、開発を促進するための3億800万元の補助金Anxi郡の高出力LED洪水光電産業チェーン。 backpfrontp 3、大量の借りるbackpfrontp 10月15日のメッセージ、3つの安全な光電は、提案子会社厦門Sanan IC有限公司を株主福建Sananグループの借入に承認した。 サナンオプトエレクトロニクスの発表によると、サナンの子会社であるサナンは、サナンに65%の持分を保有しています。 株主福建Sananグループ限定融資140万元、1.20%の年間利率、償却支払い、10年間の合計にSanan。 国家開発基金有限公司は、3年間の国家安全保障グループ開発基金の制限1.2%の投資収益率を支払う、高出力の洪水照明を0.62%のサナングループの割合を高めるために140万元を投資した。 backpfrontp 4、継続的な拡張backpfrontp 3つの光32新MOVCDは、徐々に動作に入れて、四半期ごとに収益成長の四半期の後半を促進する、年間売上高成長の控えめな計算は、20億に達すると予想されます。 残りの68セットのMOCVDは2016年に委託され、16年間の利益成長率を40%向上させることを願っています。 最新の発表アップストリーム原材料の能力をさらに強化するために、エアプロダクツアンドケミカルズ(AP)(蕪湖)100%株式およびエアプロダクツ&ケミカル(上海)、11のISOコンテナ、1000Wの洪水ライトを126百万株取得しました。 3つの光半導体backpfrontpは、ガリウム砒素と窒化ガリウムIII-V半導体をコアとし、集積回路産業の創出、提案された年次計画の発行、300,000 GaAs 60,000 GaN6インチ生産ラインの年間生産を行います。 RGB LEDフラッドライト現在、サナン5000 /月GaAsの最初の段階はすでに試作を開始しており、量産は次の年に期待され、GaN製造ライン設備も徐々に配置されます。 backpfrontp 6、ICのbackpfrontp 3つの光学子会社厦門Sanan IC有限公司の株主福建三安グループ株式会社ローン140万元、国家開発基金株式会社は、3つの安城市のビジネス開発とSananグループのコンセンサスをサポートするしたがって、国家開発基金有限公司は、サンアングループの0.62%の割合を高めるために140万元を投資した。 LEDトンネルライト3つのセキュリティICプロジェクトへの投資資金は、支出財務費用を節約するために必要なサナンの資金を補完するものであり、現在および将来の財政状態および経営成績にプラスの影響を与えます。 backpfrontp 7、光通信光通信バックプレップ3安全性光電オプトエレクトロニクスチップは成長のもう一つの大きな可能性であり、LEDジムライトは2016年に数億ドルの収益をもたらすことが期待されています。上海宇宙機器研究所屋内と屋外のLEDアリーナ光インテリジェント照明通信(LiFi)製品、車両ネットワーキングシステム製品、光通信インテリジェントモニタリング製品、光通信分野における様々な集積回路アプリケーションの開発と普及に取り組んでいます踏み出す。 バック